STORE

今、気になる手芸・手仕事の特集


見せる、見せない
メンディング

見せる、見せないメンディング

ものを大切にする国イギリスにおけるダーニングの歴史、そして「今」。その②

その①は、イギリスのダーニングの歴史についてのお話でした。今回は、ダーニングに欠かせないダーニング・マッシュルームとその仲間たち、さらにメンディングが根付くイギリスの人々の考え方などに迫ります。

  • ダーニング・マッシュルーム
  • 修繕
  • メンディング
  • イギリスの手仕事
  • イギリス
  • ダーニング

ものを大切にする国イギリスにおけるダーニングの歴史、そして「今」。その①

日本でも「ダーニング」という言葉は手芸好きの間でよく知られています。針と糸を使い、かがって修繕するこの手法は、古のイギリスでも盛んに行われていたようです。イギリス滞在歴20年の手仕事好きライター宮田華子さんから記事が届きました。

  • 修繕
  • メンディング
  • イギリスの手仕事
  • イギリス
  • ダーニング

BACK NUMBER特集一覧

ARCHIVES

70  Articles

絞り込み検索

自然と共に。リトアニアの暮らしと手仕事

ハーブ大国リトアニアで、薬草師が淹れるハーブティーを体験

リトアニア人は古来より薬としてハーブティーをよく飲みます。首都ヴィルニュスより北へ約120km先に、スキーリゾートとして知られるアニクシャイという町があります。この町のハーブミュージアムで、伝統的なハーブティーの淹れ方を見学しました。 また、リトアニア観光局がツーリストたちに積極的におすすめしているのが、田舎を巡る「ルーラルツーリズム」。アニクシャイ滞在時におすすめの宿も紹介します。

自然と共に。リトアニアの暮らしと手仕事

歴史と伝統を継承し、進化を続ける「リトアニア」という国

2023年10月、ミグラテール編集部は9日間ほどリトアニアへ行ってきました。現地で実際に感じたことは「自然と共に、つくって生活することのすばらしさ」。忙しい社会を生きる日本人にとっては忘れかけた豊かな生活のヒントがそこにあるような気がします。

自然と共に。リトアニアの暮らしと手仕事

リトアニアのソウルフードをつくる その2 キビナイ編

その1に続いて、ヴィルニュス郊外にある少数民族の町トラカイで、郷土料理のミートパイのような「キビナイ」づくりを体験しました。餃子のような見た目のボリュームのある伝統料理。さっそく作り方を見てみましょう。

知られざる、ポーランドの美しい手仕事

ポーランドの建築 その1~素朴で神聖な木造ゴシック教会~

ポーランド南部のマウォポルスカ地方では、16世紀頃から当時主流だった石造教会を模して、木造のカトリック教会が多数建てられました。村のごく普通の大工たちが伝統技術を駆使してつくり上げた教会群のうちの6つの教会が、ユネスコ世界遺産(2003年登録)になっていてツーリストに人気です。

自然と共に。リトアニアの暮らしと手仕事

リトアニア大使館のクリスティーナさんに聞いた民族衣装のこと

手仕事大好き、リトアニア大使館の参事官・クリスティーナさんから民族衣装の記事が届きました。ここ10年で、リトアニアでは若者が故郷のアイデンティティを再認識しようと、自前の民族衣装を揃える人が増えてきているのだとか…。

自然と共に。リトアニアの暮らしと手仕事

リトアニア式の伝統サウナ「ピルティス」で心身と魂を浄化

ていねいな手工芸品で知られるバルト三国のひとつ、リトアニア共和国には、どの国のサウナとも違う伝統的なサウナ文化がありました。雄大な大自然に囲まれたリトアニアで暮らす人々の中に根付く、古くから親しまれる健康法「ピルティス」を紹介します。

Homemade Christmas ホームメイド クリスマス in 2023

vol.13 雪の模様切り紙でつくるウォールインテリア

本格的な冬到来です。寒くなったお部屋に雪の模様切り紙を飾ってインテリアにぬくもりをプラスしてみてはいかがでしょうか。普段から切り紙を楽しむデンマークのクリスマスの様子もあわせて、切り紙作家の吉浦亮子さんに紹介していただきます。

限定情報をいち早くお届けメルマガ会員募集中!