STORE

#林ことみ

Articles

SPECIAL

【1~5選】手芸と手仕事にまつわるおすすめ本

手芸、手仕事、つくることに関する仕事をしている方々は、どのような本と出会い、影響を受けて今に至るのか。好きな本、大切にしている本、とっておきの本についてお話しいただく企画です。手芸界では重鎮の編集者から、今をときめく編み物作家まで、ジャンルレスな5名のおすすめ本をまとめました!

SPECIAL

作家・編集者 林ことみさんのおすすめ『刺し子の研究』

づくりが好きで小学生の時には刺繍に凝っていました。中学生になってからはニットも覚え、教科書は『装苑』(文化出版局)でした。この雑誌には手作りの楽しいアイディアだけではなく、日本と海外の伝統手仕事の紹介もされていて毎号楽しみでした。今でもほとんど毎日、…

REGULAR

林ことみの手仕事語り vol.2 エストニアの手仕事(後編)

林ことみさんがエストニアを訪問することになったきっかけは、2001年の北欧ニットシンポジウムで二人のアヌ―との出会いでした。初めてのエストニア訪問は、翌年の2002年。現在までに、すでに訪問は10回を超えているそう。今年もエストニアに足を運んだらしい、と聞きつけた編集部は、前編に引き続きエストニアの手仕事、特にニットとクロッシェについて話を伺いました。

REGULAR

林ことみの手仕事語り vol.1 エストニアの手仕事(前編)

林ことみさんがエストニアを訪問することになったきっかけは、2001年の北欧ニットシンポジウムで二人のアヌ―と出会いでした。初めてのエストニア訪問は、翌年の2002年。すでに訪問は10回を超えているそう。今年もエストニアに足を運んだらしい、と聞きつけた編集部は、現地の最新情報も交えながらエストニアの手仕事の魅力について話を伺いました。

限定情報をいち早くお届けメルマガ会員募集中!