STORE

別府で手仕事のお土産を買うならココ。vol.2 SELECT BEPPU(セレクトベップ)

ミグラテール読者のみなさんには一度でいいから大分の竹細工に触れていただきたい!別府観光のメインはお気に入りの竹細工探しで温泉はそのついで。そんな別府旅のスタイルもいいのでは?現地の手仕事の品が買えるお店を紹介します。2軒目はSELECT BEPPUさん。
photo & text: Hinako Ishioka

SELECT BEPPU(セレクトベップ)

【無料メルマガ会員募集】編集部の独自コラム、会員限定のお得な情報をお届けします。

別府駅から徒歩圏内、西法寺通りの角にある築110年以上の長屋をリノベーションした建物が「SELECT BEPPU(セレクトベップ)」です。「まちのミュージアムショップ」をコンセプトに、別府市全体を美術館に見立て、別府の良いものをぎゅっと集めたお土産店としてオープンしました。
1階には、別府をはじめとする大分県にゆかりのある作家やアーティストの商品がセレクトされ、竹細工の商品ももちろん紹介されています。

店内には竹細工の他にも食品やアクセサリーなどが並ぶ。

SELECT BEPPUには、店主のアイデアから生まれた竹細工のオリジナル商品がたくさん揃っているのが特徴です。
真上から撮ると写真映えする平らなトレイ、並べて置いたらかわいい真四角のかご、別府の湯かごをイメージした小さめのかごなど、使い手のアイデアが光る商品が並んでいます。「決して安価ではないけれど、長い工程や、手にもった時のしっかりした感覚を手に取ってお伝えしたい」と、伝統的な竹細工を現代の感覚と合わせて、ていねいに提案しているショップです。

壁一面に竹細工のコーナーが。SELECT BEPPUのスタッフがアイデアを出し、竹の職人・作家に依頼して制作された商品も多数。
近藤雅代さんによる竹のやじろべえ。

実はこの場所、2000年代前半にNPO法人BEPPU PROJECTが別府市の芸術振興事業として始めた計画のひとつで、中心市街地の空き店舗を活用してアートと人をつなぐ場所を生み出す「platform事業」の取り組みのなかで誕生しました。現在も2階には、台湾のアーティスト、マイケル・リンさんのふすま絵が展示され、かつてのアートプロジェクトの名残を残しています。
SELECT BEPPUには、大分県で活動している若手作家やアーティストの作品も多数取り揃えられています。縛りのない自由な手仕事の品を探すならこのお店へ!

マイケル・リンによるふすま絵。

【無料メルマガ会員募集】編集部の独自コラム、会員限定のお得な情報をお届けします。

INFORMATION

SELECT BEPPU

住所:大分県別府市中央町9-34
営業時間:11:00〜18:00
定休日:火曜、水曜日 (祝日営業)
HP:https://www.selectbeppu.com/

限定情報をいち早くお届けメルマガ会員募集中!